2015年04月11日

七味温泉 渓山亭 旅行記-3

七味温泉-貸切風呂-1.jpg
七味温泉 渓山亭。
2日めの朝、貸切温泉。旅行のプランに込み。(ちなみに旅行プランはびゅう 地・温泉。アーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの特典もあります)

広くて4〜5人でもゆうゆう入れるサイズの温泉です。

七味温泉-貸切風呂-2.jpg
この積雪!
今年は雪の当たり年!

七味温泉-貸切風呂-3.jpg温泉に入ると手足が黒くなるんです( ´∀`)
お風呂が汚れてるわけではなく、そういう泉質。


七味温泉-朝ご飯.jpg
それから朝ご飯をいただく。

続きを読む
posted by よーし at 22:22| 東京 ☁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

七味温泉 渓山亭 旅行記-2

七味温泉 渓山亭 旅行記-1からの続きです。

1部屋.jpg
部屋に通されたら、さっそく温泉へ。
渓山亭さんから一旦外に出て歩いて行く「恵の湯」は17時までで、次の日は10時からです。ここに行きたい人はお早めに。

2エントランス.jpg
「恵の湯まで歩いて5分くらい」と言われましたが、そんなにはかからないかなー… 3分くらい??

3長靴.jpg
お部屋からタオルを持って、長靴を借りて行きます。
渓山亭 恵の湯は日帰り温泉も受け付けていて、入口の小屋でお金をとっているようなので「宿泊者ってわかるのかな??」と思っていたけど、すんなり通してもらえました。
ゴム長靴で見分けてるのかな?

3恵の湯.jpg
七味温泉・渓山亭 恵の湯 看板。

5恵の湯.jpg
入口。
中にはしっかりした作りの更衣室と、大きなぬるめの露天風呂、小さめの熱い露天風呂、更衣室併設の内湯があって、体はそこでも洗えます。
日帰りの、スキー帰りっぽいお客がたくさん入ってました。

6恵の湯.jpg
奥の方にある小さめの露天風呂は私とどどやんだけだったので、こっそり撮影。
みなさん、のぼせないようにかぬるめのお湯に入ってました。
眺望もとてもいいです。

続きを読む
posted by よーし at 08:00| 東京 ☁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

七味温泉 渓山亭 旅行記-1

1長野新幹線.jpg
まただいぶ時間があいてしまいましたが…
2月28日、3月1日と、長野県にある七味温泉 渓山亭さんへ泊まりに行ってきました。
源泉かけ流しの温泉旅館なんて、久しぶりー♪ 楽しみっ!
今回は電車で行ったんだけど、乗り換えが多くてかなり大変でした(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
10時前にうちを出発して、向こうに着いたのが15時頃という感じ。
まぁ、移動の時間も好きなんだけどね。

まずは大宮駅から長野新幹線に乗って。

2駅弁-1.jpgちょうど昼時だったので、ランチに駅弁をいただきます。
駅弁を買うのはやっぱりエキナカの旨囲門。ここの駅弁は種類豊富。
シーズン限定の駅弁・春小町。


3駅弁-2.jpg
菜の花みたいな春の素材がたくさん。デザートに桜餅付き。

4長野電鉄.jpg
お弁当を食べ終わってほっこりしている1時間ちょっとで、長野駅に到着。
新幹線ってホント早い!
長野駅から長野電鉄に乗り換えて須坂駅へ。

続きを読む
posted by よーし at 19:27| 東京 ☁| Comment(10) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

薬師温泉・旅籠で日帰り温泉

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
去年の11月の下旬。
忙しい私を気遣ってくれた友達に誘われて(たんに友達が行きたかっただけってウワサもあるがw)、群馬県にあるかやぶきの郷 薬師温泉 旅籠に日帰りで行ってきました。
最近、自転車ばかりにパワーが向いて、これも久々の「自転車イベントがらみでない」温泉(笑)

いつもお世話になっております一休.comに、この薬師温泉・旅籠の日帰り温泉プランがあったので、そこから予約して行ってきました。
関越 練馬ICから、ばびーんと1本。一般道をえっちらおっちら1時間。

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
途中、高坂SAで朝ご飯。
…朝ご飯は、高くて美味しくないものを買ってしまったので…要するに失敗したので、割愛(笑)

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
雨に降られつつ、薬師温泉・旅籠へ到着。
旅籠さんは山の中の一軒宿。「かやぶきの郷」というだけのことはあって、昔懐かしい古民家でできたテーマパークみたい。
…ホントになんというか、テーマパークみたいです。従業員さんたちもしっかりしていて、リゾートホテルっぽい対応。掛け流し温泉や囲炉裏端料理で楽しめて、女性の友達つれてくると喜んでもらえるかなーと思いました。

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
入口のところにあるお土産売場。
私は最近、秘湯や鄙びた温泉が好きなので、こういうキッチリしてるのはちょっと物足りない。…といいつつ、温泉もいいし楽しめますよ。オススメできます。

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
玄関を入って脇にある待合室。
ここで日帰り温泉の利用の仕方、温泉や食堂の位置や、受付の場所などの説明を受けます。

かやぶきの郷,薬師温泉,旅籠,日帰り温泉
古民家集落を歩いて、奥にある温泉へ。
薬師温泉・旅籠で一番有名な、滝を見ながら入れる露天風呂は、人が入っていたので撮影できず。。
でも、他人がお風呂に入ってるのにスマホを持ち込んで撮影してる女性(結構年配)がいたりして…「さすがぁ( ̄~ ̄;)」と思ってしまう。。

続きを読む
posted by よーし at 16:32| 東京 ☁| Comment(10) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

雪ささの湯 〜苗場の日帰り温泉

雪ささの湯.jpg
南魚沼グルメライドの帰り、少し遠回りをして苗場にある日帰り温泉・雪ささの湯に行ってきました。

…少しどころじゃないかな(^▽^;)
南魚沼グルメライドの会場・六日町から群馬方面に車を走らせること40km。
今迄も、サイクリングの帰りに何度か温泉に入ったんですが、全部かけ流しじゃなく塩素くさくて残念だったんですけど、ここ・雪ささの湯は源泉かけ流し。
久々の源泉かけ流しー!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

建物はすごく古いけど、温泉は風情のある檜造り。広くて洗い場もたくさんある。
…スキーシーズンやフジロックのときにはすごく混むのかな? 洗い場のところに「使用していないときにはシャンプーなどを置かずに譲り合って」との注意書きが。露天風呂もあります。

茶褐色の鉄くさい濁り湯で… 次から次へお客さんが入ってきて写真撮れなかったのが残念♪
とにかく、いい温泉でした。オススメです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
posted by よーし at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

秩父 小鹿荘で日帰り温泉ランチ♪

秩父 日帰り温泉+ランチ 小鹿荘
だいぶ時間が経っちゃったけど。
誕生日の7月5日。
秩父に日帰り温泉&ランチに行ってきました。
この日は曇りときどき雨。…ホントは晴れたらサイクリングに行こうと思ってたんだけど、日帰りとはいえ久々の温泉。楽しみ♪

秩父 日帰り温泉+ランチ 小鹿荘
ランチ予約したのは、赤谷温泉 小鹿荘さん。
秩父の市街地から少し奧にある温泉です。
秩父でランチ+日帰り温泉を楽しめそうな施設をさがして行き着いたんだけど、とても歴史ありそうな、趣の有る旅館。

秩父 日帰り温泉+ランチ 小鹿荘
まず通されたのは、囲炉裏のある個室お食事処。
先にお風呂へ♪ ということで、温泉に入ってきます。
お食事処には鍵がかからないので、貴重品は脱衣所にあるロッカーに。このロッカー、コイン式で返金がありません。
それを知らなくて「貴重品どうすればいいですか?」って仲居さんに聞いたら「ちょっと待ってくださいね」と、コインロッカー代をもってきてくれましたΣ(゚Д゚) 持ってきてくれるのは、もしかしたらこの仲居さんだけかも?

秩父 日帰り温泉+ランチ 小鹿荘
お楽しみの温泉♪
他にもランチ客や宿泊客が何組かいて、中の写真を撮れませんでした。残念。
お湯は少し茶色みがかった温泉。内風呂+露天風呂。
ただ、循環なので少し塩素のにおいがします。それが残念。

続きを読む
posted by よーし at 13:09| 東京 ☁| Comment(8) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

富士五湖サイクリング その4〜西湖・いずみの湯

富士五湖サイクリング
本栖湖一周走り終わってから、車で西湖にある日帰り温泉・いずみの湯へ。

はじめは河口湖にある富士眺望の湯 ゆらりへ行こうと思ってたんだけど、ゆらりは有名だし混みそうかなぁと思って。
休日の日帰り温泉って、すごいですもんね(゚_゚;)

富士五湖周辺の温泉は、お湯的にはあんまり当たりじゃないです。
いずみの湯もそうですが、循環ばっかりだし、塩素入ってるし。
でも、広くてきれいです。サイクリングの汗を流してすっきり!
ただ、シャワーの温度を調節できないところが多い??
「あちち!」と3箇所シャワーの温度を変えたけど、温度が下がらなくて。。
4箇所めでやっと下がるところがあったので、そこを使ったけど。やけどするかと思ったよ。

続きを読む
posted by よーし at 08:00| 東京 ☀| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

富士五湖サイクリング その2〜湖のホテル

湖のホテル 河口湖 富士五湖
今回富士五湖サイクリング(実質3湖)の拠点に選んだのは富士河口湖温泉 湖のホテルさん。
今回は、夜遅くチェックインして、早朝にチェックアウト ということで、できるだけ安い旅館・ホテル、夕食なしで遅いチェックインができるところを選びました。
部屋は4階のツイン。「絶景」と書いてあったけど、ホントに絶景なのかな〜?
21時30分頃チェックイン。
湖のホテルへの入口はかなり細い道になってるので、夜はわかりづらい(゚_゚;) 国道ぐるぐる2周まわってしまった。急坂を上った少し高台にあるので見晴らしがいいのね。
湖のホテルの建物はすごく古そうだけど、たくさんのお客さんがロビーや、ロビー横にあるバーで飲んでいたりして、活気があるホテルです。

部屋に炊かれたお香の香りがちょっと気になったけど… ベッドは快適でした。


湖のホテル 河口湖 富士五湖
お風呂。
湖のホテルのお風呂。
露天風呂からの景色はすごくキレイだったけど、私以外のお客は全員外国人(中国人かな?)で、使用済みのティッシュを脱衣かごにすてていたり、脱衣所がかなり汚くなってたので、テンションダダ下がり。。
ホテルのせいじゃないけど、さすが世界遺産富士山だけあって、外国人が多いんだなぁ。

湖のホテル 河口湖 富士五湖
翌日起きて部屋のカーテンを開けると、この絶景!
河口湖に映った逆さ富士〜(☆∀☆)
これでかなりテンションアップ。

続きを読む
posted by よーし at 08:00| 東京 ☁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

富士五湖サイクリング その1〜談合坂SA

中央道 談合坂SA
4月25日・夜。
明日からGW(とりあえず通常の土日ではありますが…)ということで、金曜日の夜に富士五湖に向かって出発。
夕食を談合坂サービスエリア(下り)でとることにしました。
いつも渋滞情報が流れる八王子付近をのろのろで通過し、談合坂SAに着いたのは夜20時前。

中央道 談合坂SA
談合坂SAに金曜日の夜に入ったことがないので、平常の金曜日の夜と比べて混みっぷりはわからないけど、そこそこの人が食事をしてました。
もう閉店準備に入ってるお店も多く、パン屋(リトルマーメイド)はもう詰め込みのパンを安く売り始めてました。

談合坂SAはすごく広くてきれい。
フードコートのお店は
・伝説のすた丼 ・ラーメンコーナー ・うどんそばコーナー ・ほうとうや煮込みうどんコーナー
くらいだったかな?
で、私はほうとうを注文。1100円。
「10分くらい時間がかかりますけど大丈夫ですか?」と言われて、お金を払うと引換番号と呼び出しベルを渡されます。

談合坂SA下り ほうとう
15分くらい待って、呼び出されてほうとうが出て来ました。
さすがにあつあつ! 具もかなり多くて、ほうとうは幅広もちもちで、食べでがありました。味噌味しょっぱめ。
カボチャを煮こんでなくて、たぶん別に茹でたか蒸したものを入れたから、汁に甘みがなかったのが残念だったけど、山梨名物のほうとうを食べられてよかったです。

談合坂サービスエリア(下り線) レストラン定食・食堂 / 四方津駅梁川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【富士五湖サイクリングシリーズ】
富士五湖サイクリング その1〜談合坂SA
富士五湖サイクリング その2〜湖のホテル
富士五湖サイクリング その3〜富士五湖サイクリング
富士五湖サイクリング その4〜西湖・いずみの湯
posted by よーし at 11:57| 東京 ☁| Comment(4) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

玉子湯旅行記 5 〜玉子湯 朝食〜帰宅篇

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
玉子湯さんの宿泊旅行記、ラストです。

玉子湯さん、朝食。お食事処で。
美味しかったのが、奧のトマトやペコロスやソーセージが乗ってるお皿。
温泉蒸しだそうで、少し酸味のあるタレにつけていただきます。
それにしても、翌日までお腹いっぱいなのだよ(((( ;゚д゚)))

朝起きて温泉に入り、食事を食べてもう一度温泉。
温泉が濃厚なので(しかも硫黄泉)、かなり温泉疲れしてるんだけど、さっとつかるくらい。
12時チェックアウトののんびり小町を堪能しなきゃ( ´ー`)ノ

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
足湯もつかりました。すごい色でしょ。つかってる部分が見えないくらいのいいぃ〜お湯。

続きを読む
posted by よーし at 20:00| 東京 ☁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉子湯旅行記 4 〜玉子湯 夕食篇

高湯温泉・玉子湯さんに泊まったときの旅行記です。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
さて、玉子湯さんの温泉に浸かっては出、を2度ほど繰り返し、アーリーチェックインを満喫!
夜になって夕ご飯の時間です。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
玉子湯さんの夕ご飯は、いろり端料理(組数限定)。
お食事処のいろりで、食材を焼いたり、鍋をしたりします。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
焼くものの材料。
トウモロコシや貝は予め火を通してあるので、少し焼き目がつけば食べられます。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
焼き焼き〜♪

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
岩魚の塩焼きも、いろりで温めてからいただきます。焼き焼き〜。

続きを読む
posted by よーし at 19:00| 東京 ☁| Comment(4) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉子湯旅行記3 〜玉子湯 温泉篇

高湯温泉・玉子湯さんに泊まったときの旅行記です。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
玉子湯さんの温泉めぐり、まずは大浴場から。
大浴場・滝の湯。玉子湯さんのたくさんある温泉の中で、ここと、小さめの内湯・仙気の湯でしか、体や頭を洗うことはできません。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
ここはシャワー・アメニティ完備。
…この日もたくさんの宿泊客がいたんだけど、温泉の数が多いせいか、全部の温泉の写真を撮れました!

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
ここがさっき書いた、小さめの内湯・仙気の湯。
ここだけは入ってません。ここに入るなら、玉子湯さんには、他に何度も入りたい素敵な温泉がたくさんあるのだ。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
外へでて、これから露天風呂と、玉子湯さんの象徴・小屋の中の温泉「玉子湯」に行きます。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
川沿いに温泉が点在してます。

続きを読む
posted by よーし at 18:00| 東京 ☁| Comment(8) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉子湯旅行記2 〜玉子湯 お部屋篇

高湯温泉・玉子湯さんに泊まったときの旅行記です。
玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
のんびり小町なのでアーリーチェックイン。
玉子湯さんは普通15時チェックインですが、のんびり小町は14時チェックイン。
チェックアウトは12時(通常10時)。玉子湯さんの温泉を翌日もたっぷり堪能できるってわけです!
ここは、ロビーの横にある喫茶スペースなんだけど、あんまり素敵な眺めなので写真を撮らせてもらいました。

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
お部屋もよい眺め!

玉子湯 高湯温泉 福島 感想 レビュー
窓から玉子湯さん名物の温泉小屋を眺めることができます。

続きを読む
posted by よーし at 17:00| 東京 ☁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉子湯旅行記1 〜玉子湯へ

高湯温泉 玉子湯 福島
2014年2月1日、2日と、あの有名な!福島県 高湯温泉 玉子湯さんへ行った時の体験記です。

玉子湯へはびゅう(JR東日本)ののんびり小町で。
大宮から新幹線で福島駅へ行き、福島駅から玉子湯さんの送迎バスで旅館へ。

高湯温泉 玉子湯 福島
新幹線の窓辺にきっぷ。こういう風景が好き。

11:34大宮発・12:42福島着の新幹線だったので、新幹線の中で大宮駅で買った駅弁を食べながら行きました。
でも、それで正解だったかも(;・∀・)
福島駅ってあんまり大きな駅ではなく、隣接した商業施設にレストランはあるけど、「名物」とかそういうものはなかったので。
駅弁の話はまた改めて。

続きを読む
posted by よーし at 16:00| 東京 ☁| Comment(4) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

草津温泉旅行記6 〜綿の湯 お食事・帰宅篇

さて、草津温泉 綿の湯のお食事篇。
お料理の写真をペタペタ貼っていきます。
綿の湯さんは、お料理が美味しいことで定評があります。
お食事はお食事処で。区切りもないレストランタイプです。

草津温泉 綿の湯
先付:花びら茸の煮びたし、鴨ロース、カニの棒寿司、エリンギのピクルス、味噌漬け3種盛、季節の白和え

草津温泉 綿の湯
酢の物:かぶ・ホタテ・サーモン、群馬もち豚の冷しゃぶ

草津温泉 綿の湯
、豆乳グラタン、からすみ大根、鶏つくね鍋

草津温泉 綿の湯
温泉茶碗蒸し、ご飯、赤だし

草津温泉 綿の湯
水菓子

続きを読む
posted by よーし at 13:00| 東京 🌁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津温泉旅行記5 〜綿の湯 温泉篇

草津温泉 綿の湯お楽しみの、草津温泉 綿の湯・温泉篇です。
綿の湯さんの温泉は、露天風呂がありません。
草津の温泉って、露天風呂がないところが多いよね。
草津は、ホテル・旅館が昔からぎゅうぎゅうに立ち並んでるので、しょうがないのかも。


草津温泉 綿の湯
で、綿の湯さんは大浴場ひとつですが、二つの湯船を置いていて、それぞれに違う源泉をかけ流ししています。

草津温泉 綿の湯向かって左側が万代鉱。西の河原大露天風呂と同じ源泉かな。綿の湯さんは、西の河原大露天風呂に近いしね。


草津温泉 綿の湯そして、向かって右側が綿の湯。


続きを読む
posted by よーし at 12:00| 東京 🌁| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津温泉旅行記4 〜綿の湯 お部屋篇

だいぶ間があいたけど、前回の草津温泉旅行記3 〜草津熱帯園からの続き。
やっと今回の旅館・綿の湯の宿泊体験記です。
草津温泉 綿の湯
綿の湯は老舗・草津ホテルの別館。草津ホテルの向かいにあります。
草津ホテルには、前に日帰り温泉で行ったな〜。

草津温泉 綿の湯
綿の湯、エントランス。
さっぱりしていて、旅館ぽいエントランスなんだけど、中は改装してあるとはいえ、何となくビジホっぽい。
各部屋のドアとか、廊下とか。
前にどこかのホテルかビジホかが営業していたのを買い取ったのかな? と思ったけど、どうなのかな。

草津温泉 綿の湯
フロントの横にあるラウンジで、コーヒーをいただきながらチェックイン。
サービスは「ホテル」で、仲居さんなどは一切付きません。

草津温泉 綿の湯
今回は「茜」の部屋。
和室+ベッド。なんだけど、和室…というかテーブルスペースがちょっと狭いかなぁ。
こういうタイプ好きなんだけど、私的には、あんまり居心地はよくなかったです。
部屋の鍵も1つしかないしね(゚_゚;) 鍵は2つは欲しいよね。

温泉篇へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【関連記事】
草津温泉旅行記1 〜ティールームゆきうさぎ
草津温泉旅行記2 〜高速バスで草津へ
草津温泉旅行記3 〜草津熱帯園
草津温泉旅行記4 〜綿の湯 お部屋篇
草津温泉旅行記5 〜綿の湯 温泉篇
草津温泉旅行記6 〜綿の湯 お食事・帰宅篇
posted by よーし at 11:00| 東京 🌁| Comment(8) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津温泉旅行記3 〜草津熱帯園

草津の湯畑から少し歩いて…15分くらいかな?
雪が積もってたり、溶けたのがカチンカチンになってたりしてあぶない〜(゚_゚;) と思いながらそろそろ歩いたので、時間がかかってます。

草津熱帯園へやってきました( ´ー`)ノ
屋外にいたのは猿・ラマなど少しの動物だけで、あとのほとんどは熱帯ドームの中にいます。
中に入ると眼鏡が曇っちゃうような、蒸し暑いドームです。

草津熱帯園
まずは猿。
雪の中で固まってて、ホントに寒そうだった〜。

草津熱帯園
群から離れたリア充の猿。
…「リア充」って一発変換出来るのね(゚_゚;)

草津熱帯園
2頭のラマたち。
なんだかやたらと愛想のいい子たちで、写真撮ってるところに寄ってきたりしました。

草津熱帯園
ミニブタさんはドームの中に。
あちこち動き回って忙しそう。

草津熱帯園
それからカピバラ!
草津熱帯園にきた目的は「カピバラの入浴」だったんだけど(゚_゚;)
(ネットで検索したら、カピバラが温泉に入るって書いてあったんだけど)
ここ、温泉ないしぃ。。特別な日のイベントだったのかなぁ。

草津熱帯園
でも、近くに寄ってきたカピバラをなでなでできます(草津熱帯園さんの方で「なでてあげてね」と許可してます)。
毛は、歯ブラシみたいに固かったw

続きを読む
posted by よーし at 10:00| 東京 ☀| Comment(8) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津温泉旅行記2 〜高速バスで草津へ

またしばらく、今まで行ってアップしていなかった旅行記を続けます。
今回は冬の草津温泉篇。
草津ホテル別館・綿の湯さんへ行ったときの旅行記を。

高速バスで草津へ
今回は高速バスで草津へ。
練馬駅(というか練馬区役所)から草津温泉まで高速バス・JRバスの上州ゆめぐり号で一本なのです( ´ー`)ノ
練馬駅というマイナーな(?)駅からじゃなくても、新宿始発なのです。
草津温泉だけじゃなく、伊香保温泉を経由してますので、是非利用してみてください。

高速バスで草津へ
滞りなく高速バスに乗り込み、関越自動車道を通って群馬へ。

高速バスで草津へ途中、上里SAで休憩。
ソフトクリームを。
…なんかSAによるとソフトクリーム食べたくなっちゃう。SAマジック!


続きを読む
posted by よーし at 09:00| 東京 ☀| Comment(6) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

極楽湯 和光店 〜黒湯の天然温泉

極楽湯-入口.jpg
週末、実家の近くにある極楽湯・和光店に母と二人でいってきました。
「黒湯の温泉があるのよ! 今度行こう」と母から誘われていて、母がなんとかクラブのチケットを持っていたので、母のおごりで。

10時すぎに着いたら、もう駐車場はかなりの埋まりよう。
三連休の中日、人気なのねぇ。

女湯.jpg極楽湯・和光店の設備は新しくて、広くてきれい。
料金は土日980円。

内湯の一箇所は、イベントで白濁湯に(温泉のもとかな?)。
露天風呂が天然温泉だけど、すごーく塩素のにおい。
お風呂から上がったあと、体中から塩素のにおいがしました。
かけ流しじゃなく、循環濾過のようです。

利用者は午前中からかなりの人。
でも母に「混んでるね!」っていったら「そう?こんなもんじゃない?」と言われました。
まぁ、満員で洗い場が使えないとか、温泉は芋あらい状態や、それほどの混み方じゃなかったけど。ジェットバス・シェイプアップバスはいっぱいで、待たなきゃ使えないって程度かな。



続きを読む
posted by よーし at 08:00| Comment(12) | レジャー 温泉と旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする